読み込み中...
メニュー

初音鮨の歴史

1893年(明治26年)

旧東海道大森、三原通りにて創業。

1921年(大正10年)蒲田西口駅前本通りに移転

蒲田西口、駅前本通りに移転。

1945年(昭和20年)

東京大空襲の際、店主がとっさに井戸に隠し損壊を免れた大皿。
現在も現役で活躍しています。

2009年(平成21年)ミシュランで2つ星獲得

「東京ミシュランガイド2009」にて、二つ星を獲得しました。

2016年(平成28年)8年連続ミシュラン二つ星獲得

「東京ミシュランガイド」にて8年連続二つ星を獲得、
「食べログ JAPAN RESTAURANT AWARD 2016」にて11位を獲得しました。

アクセス

都心から程近い蒲田駅から、
徒歩5分ほどの立地にある初音鮨。

緑に囲まれた白壁の建物を目印に、
お気軽にお越し下さい。

アクセス:くわしく見る

予約・お問い合わせ

当店は完全予約制となっております。
ご来店の際は必ず事前にご予約いただけますよう
宜しくお願い致します。

日頃より初音鮨をご愛顧いただきまして、
誠にありがとうございます。

この度、女将の病気療養のため、
2018年3月1日より当店を休業させていただくこととなりました。
皆様にご迷惑をおかけしますこと、心よりお詫びいたします。

今後、再開の見通しが立ち次第、改めてご案内させていただきます。
お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、
何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。